2012夏イベント

2012年、夏。ZUNTATA完全燃焼。

2012年8月4日(土)・5日(日)に開催された(株)エンターブレイン主催のイベント「音撃 ~Game Sound Impact~」(イベント「ゲームサマーフェスティバル2012」内で開催)にてZUNTATAがDJ&ライブステージを行いました。(ZUNTATA出演は8/4のみ)

今回のステージはZUNTATAの小塩、石川に加え、元ZUNTATAで現在フリーコンポーザーの古川典裕さんがキーボード&ピアノで参加。演奏に厚みを与えてくれました。

会場となった千葉県成田市の「下総運動公園」に作られた野外ステージには、30度を越える炎天下の中多くのゲームミュージックファンが集まり、様々なゲームミュージックバンドの演奏で盛り上がりました。

ZUNTATAは小塩による歴代ZUNTATA楽曲をリミックスしたDJプレイの後、レイフォースの「Penetration」ニンジャウォーリアーズ「Daddy Mulk」ダライアスバースト「Good-bye my earth」などを演奏し、最後はライブの定番となった「電車で電車でGO!GO!GO!」で観客を盛り上げました。

8/25(土)はゲームミュージックファン主催によるイベント「エリアピコピコ88 五周年感謝祭」に出演。こちらでもZUNTATAはDJ&ライブステージを行いました。

会場となった川崎市教育文化会館は、普段オーケストラコンサートや演劇などが行われる大きなホールですが、日本全国から集まった熱心なゲームミュージックファンによって会場内はすごい熱気に包まれていました。

DJは当日先行販売した「ミュージックガンガン!」の楽曲を中心に構成され、その後のライブステージではファンの皆さんからの強い要望に応えて、サイキックフォースの「Burning Storm」を演奏。サイキッカーたちの熱い声援がホールに木霊しました。

ライブ後は別室でZUNTATAによるトークショーを開催しましたが、こちらの予想を遥かに越える来場者に慌てて椅子を追加する一幕も。

当日、DJなどでイベントに参加していた元ZUNTATAの渡部恭久さんと古川典裕さん、内田哉さんも特別ゲストとしてトークショーに参加。普段のZUNTATA NIGHTでは言えないような「在籍時のぶっちゃけ話」が飛び出し、会場にいた方だけが聞ける特別トークの応酬に場内は非常に盛り上がりました。


音撃 -Game sound impact- 2012.8.04 @成田市下総運動公園

ZUNTATA+古川典裕

DJ & Key 小塩広和(ZUNTATA)

Key & Piano 古川典裕

Key & Vocal 石川勝久(ZUNTATA)

エリアピコピコ88 五周年感謝祭 2012.8.25 @川崎市教育文化会館

ZUNTATA小塩のDJでスタート

途中からZUNTATA石川が参入

久々の「BurningStorm」を演奏!

広々としたステージでした

ライブ後はZUNTATA土屋も入ったトークショー

トークショーは予想以上の大盛況!